アイマニ備忘録

自称IT好きが、パソコンやスマホ、Office等に関して思うことを書いています。その他、ゲームや日常についても語るかも。

月が変わったのでアクセス数を振り返ってみた

こんにちは、せんどうです。5月になりました。1年のうち3分の1がすぎたということですね。早いなぁ。

今日はタイトルにもある通り、月が変わって区切りがいいので、今までのアクセス数に関して振り返ってみることにします。

月間アクセス数の推移

普段日々のアクセス数をちょこちょこ気にしてはいましたが、このブログを始めた当初から現時点までの推移はきちんと見たことはありませんでした。(そんなんじゃいけないのかもしれないけど^^;)そこで推移をわかりやすく見るために、試しにグラフを作ってみました。こちらです。

f:id:ai_mani:20170501122226p:plain

(※値ははてなアクセスカウンターProから、月間アクセス数の値を拾っています。)

おぉ、順調に上がってきている!先月に関しては1か月に2500を超えている!これはありがたい限りです。数字を見るたび思うことではありますが、見ていただけているという実感がわくので、本当に嬉しいです。見てくださっている皆様、ありがとうございます。

ここでもうちょっと詳しく見るために、別の値を加えてみたいと思います。

記事数とアクセス数を合わせて見てみる

不定期で更新していると、各月の記事数はなかなか覚えていません。体感的に、先月は結構更新したはず、というとてもあいまいな記憶のみで具体的な数字は把握していませんでした。先のグラフに記事数を合わせて見てみたらどうなるだろう、と思って作ったのがこちらです。

f:id:ai_mani:20170501122242p:plain

アクセス数は先と同じで折れ線、記事数が縦棒です。・・・不定期更新しているのがよくわかる変動ぶりですね(汗)定期的に更新していたらこうも差は出ませんからね。

12月と1月に関しては記事数がゼロ。なんでだっけ、と記憶をたどると心あたりがありました。ちょうどこの時期は、年末年始でおウチ行事が忙しかったことに加え、病院に行く用件が立て続けに入ったのが主な要因ですね。体調管理は大事だよ、ほんと。社会保険の補助が人生で初めて役に立つほど出費したし。体が資本ということが身に染みて実感。・・・という言い訳ですね、はい(汗)

ただここで少し気になることがあります。

記事数とアクセス数は比例しない?

ブログを始めた当初の記事数のほうが多いのに、アクセス数はそれほどでもないこと。その一方で、記事数のない月でも、多少なりともアクセス数が存在すること。直近の三か月はわかりやすく比例していますが・・。これはどういうことだろう。試しに違う形で見てみます。

f:id:ai_mani:20170501122252p:plain

記事数とアクセス数の散布図です。一応近似値線も表示してみましたが、ばらつきはかなりありますね。記事数とアクセス数は相関関係にあるとは言い切れないということか?

それはすなわち、記事の内容と他に何をしたか、どんな変化があったかなど、複数の要素でアクセス数が変わる、ということだと思います。

探るには詳細な分析が必要

その点を詳しく見るには、一個一個紐解いていく必要がありそうですね。うーん、すぐにはわからないかも。思い出せることがあるとすれば、前半の時期は主に、Googleアドセンスの審査に通りたくて、記事をたくさん書くことに注力していた、ということ。だから、他の方々のブログを読むということは、多分していなかった気がします。読者になった時期や、スターをつけるようになったことももしかしたら関係しているかもしれませんね。その辺のデータを取っておくべきだったか・・・。

今後も見ていくと面白いかも

せっかくグラフも作ったし、しばらくこれらの観点は気にして観察していこうかなと思います。同時に前述の詳細も見たいですね。手間や時間はかかるかもしれませんが。また何かわかったら、記事にしようと思います。

© 2016 アイマニ備忘録

スポンサードリンク