アイマニ備忘録

自称IT好きが、パソコンやスマホ、Office等に関して思うことを書いています。その他、ゲームや日常についても語るかも。

Appleさんのサポート対応を受けて色んなことを知りました (2)修理編

こんにちは、せんどうです。今回は前回の記事の続きです。前回の記事はこちら
www.ai-bibo.net

長年使っていたiPhone5sの画面上部が浮いてきてしまったけど、修理に出すにもバックアップをとらないといけなくて、やや苦労しながらバックアップをしました。ようやく修理に出すことができます、というところまででした。

今回は、「~(2)修理編」ということで、修理のことについても色々詳しく聞くことができましたので、それを書いてみます。

料金は保証期間や症状による

今回の場合、私の状況=保証期間満了で、バッテリー膨張を踏まえて言われたのは、

人

保証期間が満了しているため有償となり、8,800円(税別)でのバッテリー交換となります。 工場や店舗で製品を確認して、バッテリー以外の修理も必要な場合は30,800円(税別)での修理となります。

ということでした。他にも症状はありませんかと聞かれましたが、本体角に多少打痕(だこん)があることを伝えると、それは本体を実際に見て判断する、とのことでした。次に手続きの方法ですが、

人

修理方法としては、下記の2つがございます。

ということで、2種類の方法をまとめるとこんな感じです。

修理の手続き方法
  1. Apple直営店やApple正規サービスプロバイダ(提携修理店)に持ち込み
    • 基本的に予約してから来店
    • 在庫があれば、1~2時間程度の作業時間で当日中の対応
    • 在庫がない場合は、入荷後の再来店となる可能性あり
    • チャットでの手配やサイトからの予約が可能(1週間先まで確認できる)
  2. 配送での預かり修理
    • 製品を集荷し、工場で修理して5~7営業日で返却
    • 代替機は自分で用意(家族から借りる等)
    • (仮に申告している、バッテリー以外に問題があって)再見積もりの場合はメールで修理するかどうかを判断
    • チャットや電話の他、サイトからも手配可能

今回は、急ぎたかったというのと、比較的近くに直営店や提携店があるので、1を選択しました。その旨をチャットで伝えて、空き状況を確認してもらうも、水木の日中のみとのことでした。

(この問い合わせをしている日の)翌日金曜なら平日だけど都合つくのになぁと思っていると、「サービスプロバイダなら店舗によっては当日受付が可能な時間帯があるかもしれません」とのことでした。それならそれに賭けてみよう!と一か八かで予約なしで店舗に行ってみることにしました。

サービスプロバイダに行ってみたけど

サービスプロバイダは近くに2店舗あるということで、そのうちの片方に行ってみました。が、しかし・・。

人

当日受付が可能な枠は現在なく、キャンセル待ちという形になってしまいます。ですが、キャンセルがいつ出てくるかは全く分からない状況です。

・・・ですよねー(´・ω・`) できればいいなーと思ってたけど、うーんやっぱりというべきか。これはもう一方もできるかどうか微妙だぞ。と思い、そちらは電話で問い合わせてみました。結果、同様のことを言われました。

直営店は基本的に予約して来店だから、多分無理だよねぇ・・と思いつつ、試しに直営店の方にも電話で問い合わせてみます。すると、

人

基本的には予約になりますが、当日受付も可能です。ただし、お客様の数が多いと早めに受付を打ち切ってしまう場合があります。

なんですとー!!

希望が見えた私は急いで直営店へ向かいました。

ということで、直営店へ

直営店に着いてスタッフさんに来店理由をお話すると、用件の概要をヒアリングされたうえで、「Genius Bar」に登録されました。これはざっくり言うと、受付順の登録で、イメージとしては、ファミレスで順番待ちの紙に名前を書いた感じでしょうか。順番が来たら、ショートメッセージで連絡が来る形です。この時点で、「待ち時間は2時間程度ですがもしかしたら前後するかも」とのことでした。

早くなったとしてもそこまでではないだろうなぁ、と思い、待っている間に徒歩数分の某牛丼屋でお昼を取ってそれでも時間がありそうならコーヒーでも飲みに行くか、と一旦直営店から離れることにしました。

案の定、30分程度予定より早く連絡が来ました。まぁ想定済みでしたし、早く診てもらえるのはありがたいことと思い、即座に直営店に向かいます。

ようやく修理してもらえます

とてもフレンドリーなお兄さんが対応してくれました。本体を見せると、やっぱりバッテリーが膨張していることが原因で画面のパネルが浮いている、とのことでした。だから、

人

バッテリー代のみで、本体交換という形になりますがよろしいでしょうか?

え?バッテリー代のみで、本体まるごと変えてくれるの!?

さすがにこれはちょっとびっくりしました。てっきりバッテリーだけが変わると思ってました。バックアップは前日にとったばかりなので、心おきなくイエスと言えます(笑)

同じ機種の在庫を確認してもらい、無事に店頭に在庫がありましたので、その場で即座に本体交換の対応をして頂きました。お会計をしてSIMを差し替える作業まではして頂きました。(その後の初期設定は帰宅後にほとんど自分で行いました。そのあたりはまた次回)なお、古い方の本体はスタッフさんの指示に従い、その場でデータを初期化(リセット)して、回収されました。

会計時、スタッフさんに、何かキャリアの保険等に入っているかと聞かれました。うろ覚えだったので、分からないと答えると

人

もしキャリアの保険に入っていれば、申告すれば代金が戻ってくる場合がありますので(申告に必要な)証明書を一応お渡ししておきますね。

へー!!知らなかった・・

ここまで対応していただいて、Apple直営店さんでの修理対応は終了しました。修理って言っても、本体まるっと変えてもらったのみなので、対応そのものにかかった時間はそれほど長くなかったです。かなりあっという間で、さくっと済んでしまった印象でした。(待ち時間のほうが断然長かったです^^;)

帰り道、ソフトバンクショップへ

前述のとおり、最後にとてもありがたい情報を教えていただきました。でも今まで保険にお世話になるような使い方をしたことなかったから、そもそも保険に入っていたかどうかもうろ覚え。そこで、帰り道に使っているキャリア=ソフトバンクのショップに寄ってみることに。

簡単に状況や用件をお話すると、「申請はここではできないけど、保険に入っているかどうかの確認だけならできる」とのことでしたので、確認だけしてもらいました。その結果、保険に入っていることが確認できましたので、申請の仕方を案内した資料を頂いて帰りました。

資料を読む限り、Appleさんからもらった書類を写真を撮って申請する必要があるようです。ただ、受け取ったiPhone本体は現状まっさら。復元後にしたほうがよさそうだな、と思って申請は一旦後回しにしました。

 

さて、きれいでまっさらなiPhoneを受け取って、次はいよいよ復元です。が、これもなかなか大変でした(笑)それはまた次回です。お楽しみに。

© 2016 アイマニ備忘録

スポンサードリンク